神霊導師 天教照玉

天教照玉(てんきょうしょうぎょく)のスピリチュアルな世界
Home » 神霊力について

神霊力について

霊能力について

幼少の頃は、人間の死期が解ったり、病やケガをする部分が消えて見えなかったりという現象が時々ありましたが、成長とともにそれらの現象は現れなくなりました。
蓮の花
しかし、20歳になった時に、黄金の矢が天界から飛んできて、私の額に突き刺さるという事が起こり、再度霊感がよみがえりますが、結婚をし、出産をすることにより霊感は再びなくなりました。

そして子育てが終わる40歳頃より、神仏・霊界の夢を数多く見続け、ある日、二人の仏様が夢枕に立ち、“霊能力”というものに気付かされましたが、何分荒削りの霊力では、自分自身どうしてよいのか解らず、恐ろしい思いをしました。

そこで、日蓮宗の荒行法師のもと修行・教えを受け、3年経過後、主護神様が降霊され私の口を使い、己の生きる道を教えられました。

その時主護神様は、私に3つの神通力を授けられました。

三つの神通力

降霊中の照玉導師主護神様に与えられた三つの神通力

神通視力
霊(人・動物霊など)が見える(霊視・透視)。
遠方での事柄が瞬間的に、見える。
神通聴力
主護神様の声で、問題解決法や疑問の答えが聴こえる。
神言力
主護神様が降霊され、私の口を通してお答えする。

この3つの神通力は全て、必要な時のみ出てくるもので、普段は全く何も感じません。

又、相談内容によって、主護神様が私に指示されますので、お答え方法は各々違ってきます。

私の主護神様以外に、不動明王様・龍神様・観音菩薩様などの諸天善神様がそれぞれのお役目に応じて

降霊され、私の口を通してお答えします。又、相談者の信仰される神仏が降霊されるときもあります。

神通力を使った事例

これらの神通力を使って解決してきた御相談事の事例

  • 初期のガンであれば、神霊パワーを注ぐ事によって1回~数回で消えます。
  • 末期の人は転移をくい止め小さくなることは多いが、死期をのばす事しか出来ません。
  • (医療行為を目的としたものではありません。)
  • 精神障害は霊障かどうか見定めた上で、信仰及び神霊パワーによって正常に戻す。
  • 原因不明の病や、ケガ等、神霊パワーで苦しみを除く。
  • 経営難、株相場の立て直しなど霊感及び神言によって好転する。
  • 各種浄霊、除霊(土地因縁・先祖の因縁・心霊写真・物体・死霊・生霊・その他)
  • 各種受験、神のアドバイスとパワーで、集中力をアップさせ、希望校へ合格させる。
Home » 神霊力について